仕事で役立つ!紙の書類をPDFに変換する方法

会社で使う資料や書類、ホワイトボードに書かれた説明、気になる雑誌の内容、領収書などを データ化して保存したいって思ったことはありませんか?
「紙媒体の資料をPDF化して手元に残せる」
便利なアプリを紹介したいと思います!

今回紹介するのは、『CamScanner スキャンPDF作成 』というアプリで、
カメラで撮影したものを簡単に電子化(PDF化)できる というとっても役立つアプリ!
Dropboxなどのクラウドにもアップロードできるので、仕事の場で役立つこと請け合いです(´∀`)



PDF に変換する手順

操作方法:【CamScanner を起動】→【保存したい媒体をスキャン】→【クラウドサービスに保存】

①「CamScanner スキャンPDF作成 」を起動します。


②起動すると下画面が表示されます。PDF化した書類をファックス送信・共有する場合には
  「ログイン」が必要になるので、必要な人は「登録」しよう!
  ※『CamScanner -スキャン・PDF作成』の使い方もあるので安心 ♪




③では、撮影したものをPDF化してみましょう(*^ー^)ノ
  左下にある「カメラ」アイコンをタップし、撮影を開始します。
  ※歪んで撮影してしまった場合も「自動補正」で綺麗になりますよ!




④作成したドキュメントを長押しすることで、「編集」や「削除」ができます。
  アップロード・プリントアウト・FAX送信はここからできます!




⑤ページを選択すると、右サイドに「+」アイコンがあるので、これを左にスライドさせると
  メモを書き込むこともできます。




DropboxやGoogleドキュメント、Evernoteなどにアップロードすることが可能なので、仕事のデータや書類を転送するにも役立ちます。ドキュメント単位で一括アップロードすることもできるので、撮り溜めたデータを一気にアップなんてこともできちゃいます(´∀`)



このエントリーをはてなブックマークに追加