スマートフォンのGPS精度をよくする方法

“道案内”や“ショップ探し”にとっても便利なスマートフォンのGPS機能ですが、
「捕捉速度が遅い、現在位置が正確に表示されない、精度が悪い」

などの不満はありませんか?
スマートフォンのGPSには、携帯端末によく使われる「A-GPS」と、カーナビに近い「gpsOneXTRA」の2種類があります。 ほとんどのスマートフォンは、「A-GPS」のみ搭載という機種が今のところ多く、正確なGPS情報が得れないというのが現状です。

そんなスマホのGPSの問題を解決してくれる
方位や衛星捕捉の手助けをしてくれる 『GPS Status & Toolbox 』 というアプリを紹介したいと思います。



「GPS Status & Toolbox 」の使い方

このアプリは、GPSに関する詳しい情報(衛星のシグナル強度・精度・位置、スピード、加速度、ベアリングなど)を見ることができます!さらに方角も示してくれるので、コンパス代わりとしても便利ですよ♪



緑色の点 ・・・ 現在位置を特定するのに使われいるGPS衛星の位置
外側の円 ・・・ 水平線の位置
内側の円 ・・・ 天頂の位置
緑の矢印 ・・・ 移動している方位(5km/h以上で移動しているときのみ)


さて、

『スマートフォンのGPS精度を上げる』 にはどうすればよいか?

それは、このアプリの【ツール】を利用することです!操作方法は簡単です。
操作方法:【メニューボタン】→【ツール】→【A-GPSの管理】→【ダウンロード】




これで、現在位置の特定を補助してくれるA-GPS用のデータのダウンロードが行われ
GPS精度が向上するかと思います!
その他【ツール】で、コンパスの調整、傾斜・回転の調整もすることができます!

あと、GPS精度を上げるためには「Wi-Fiをオンにする」というのも効果的です!
操作方法:【メニューボタン】→【設定】→【ワイヤレス設定】→【Wi-Fi】をONにする

スマートフォンのGPS精度に不満をお持ちの方は、是非お試しください('-^*)/



このエントリーをはてなブックマークに追加