ドライバ(driver)


ドライバ(driver)とは、コンピュータに接続している周辺機器を正常に動作・制御させるためのソフトウェアのことです。

ドライバが周辺機器に適応することによって、周辺機器のメーカーもOSの持っている機能に限定されることなく製品を開発することができ、コンピューターの性能を拡張することができます。




このエントリーをはてなブックマークに追加