A-GPS(エージーピーエス)


A-GPS(エージーピーエス)は、別名「アシスト型GPS」とも言い、携帯電話ネットワークのデータ通信機能を補助的に用いる全地球測位システムGPSのことです。

通常のGPSでは人工衛星からの電波を受信して現在地の測位を行いますが、A-GPSでは携帯通信網を利用して観測可能範囲にいる衛星の軌道情報などを取得しているので、計測時間短縮と室内測位が可能なのことが大きなメリットといえます!屋外では5~10m、室内で20m程度の精度で測位できるとされています。
GPSの受信方法
(※スマートフォンのGPS機能を使用する際は通信料が発生するので、注意が必要です!)




このエントリーをはてなブックマークに追加