スマホ スマートフォン 質問 疑問

スマートフォン ライン 質問 悩み

電話帳を登録するときに表示されるDocomoとGoogleのアカウントの違いは何ですか?





スマホ 疑問 解説

「電話帳に登録する際に表示されるアカウントについて」

の質問ですね。
DocomoとGoogle のアカウントでは何が違うのか悩んでしまうのも分かります(;´Д`)ノ


まず最初に、 スマートフォンのアカウント について簡単に説明したいと思います。

アカウントとは?
「アカウント」は サービスを利用できる権利で、会員番号やIDのようなものです。 そして、スマートフォンには通信事業会社(キャリア/ docomo・au・SoftBankなど)のアカウントとAndroid OSをつくっているGoogleのアカウントの2種類が使用されてます。2つのアカウントの違いは、提供サービスが違うということです。



では、本題の「電話帳に登録する際に表示されるアカウントについて」です。

docomoアカウント
  ・docomoのバックアップツールで電話帳のバックアップさせることができる。
  ・web上の「Google連絡先」とは同期することができない

Googleアカウント
  ・電話帳データをクラウド上(ネットワーク上)にバックアップさせることができる。
  ・Gmailでも電話帳を参照できる。
  ・web上の「Google連絡先」と同期することができる。


上記のことがだいたいの違いです! スマホの破損や紛失の際でもGoogleアカウントで同期しておけば、アドレスデータを失わずに済むので、こちらの方がオススメです。
【設定】→【アカウントと同期の設定】で複数の同期も可能なので、不安だったら複数同期しておくのはいかがでしょうか?