スマホが登山用GPS機器に!登山地図や軌跡の記録も可能




健康的な運動ができ、山頂での絶景を楽しむことができる登山。これから登山を始めようという方も増えてきているのではないでしょうか。

でも、初めての山登りで色々と不安。。。(TдT) ウゥ…

という人に、是非オススメしたいのが『 登山アプリ-YAMAP- 』という登山専用アプリ。 このアプリは、電波が届かない山の中でも現在地の確認ができるので、GPS機能として使用可能!さらに、登山する山の地図情報や詳細、天気などを簡単に知ることができます。これから山を登りたいという初心者の方にもきっと役立つアプリだと思います。





「YAMAP」の使い方

操作方法:【登りたい山を検索】→【詳細や地図などで山情報を確認】

① 「やまっぷ-YAMAP-」を起動します。




② 山情報を見るためには「地図の取得」が必要になるので、
まずは登りたい山の地図をダウンロードしておきます。




③ 「詳細」で、山の標高や概要、天気などを知ることができます。
「地図」では、登山路、現在位置、経過時間、方位などが分かります。

右下のアイコンをタップすることで、登山時間を計ることができます。
右上の「カロリーを表示」を設定すると、消費カロリーを量ることもできます。




「活動日記」には、自分が登った登山記録を書き込んだり、他人の登山日記を読むことができます。
ここで登山仲間を探したりできちゃいます。一人の山登りもいいけど、仲間と一緒の山登りもいいよね(´∀`*)



このエントリーをはてなブックマークに追加