出先で楽々インターネット☆ テザリングの正しい使い方講座




スマートフォンでよく聞く テザリング
しかし、その使い方が分からなかったり、使用用途がイマイチ分からないという方も多いみたいです!
今回は、そんなテザリングについて詳しく説明してみたいと思います!

そもそも
「テザリングとは、いったい何なのか?」
というと、
テザリング(tethering)
データ通信機能を内蔵したモバイル機器をパソコンにつないで通信を行うこと。携帯電話の電波でインターネットに接続してモデムとして活用することです。



簡単に言ってしまえば、
スマホのモバイル通信を使って外でパソコン画面でインターネットができちゃう!
ってことなんです。ノートパソコンやPSPを持ち歩く人は、この機会に覚えておくと便利ですよ
≧(´▽`)≦






テザリングの設定方法

操作方法:【メニューキー】→【設定】→【その他の設定 / 無線とネットワーク】→【テザリング】
       →【USB テザリング】

① メニューキーで「設定」を選択し、「その他の設定 / 無線とネットワーク」をタップ。
② テザリング対応機種なら、テザリング項目が表示されるので、それをタップします。
③ 有線接続したい場合は「USB テザリング」をタップします。
  (※ キャリアや機種によって、表記名・操作方法が若干異なります!)






Wi-Fi テザリングの設定方法

操作方法:【Wi-Fi テザリング設定】→【SSID を確認する】→【Wi-Fi テザリングを有効化】

① Wi-Fi テザリングを有効にする前に、「Wi-Fi テザリング設定」で設定を確認しましょう。
② 「Wi-Fi テザリング設定」し、設定を済ませる。
③ SSID と パスワード を設定し、接続したい機器から、このSSID と パスワード でアクセスする。
④ Wi-Fi テザリングにチェックを入れると、スマホがWi-Fi アクセスポイントになるので、接続したい機器側でWi-Fi設定をする。





機器側のWi-Fi設定はとっても簡単。設定画面から テザリングを有効にするだけ でOKです。
ノートパソコンやゲーム機器を一緒に持ち歩いて、出先でネット通信を楽しもう(*^▽^*)


(※注意:テザリングは基本3G回線を使うので、パケット使い放題でないと大変な請求がきてしまいます。使う前にパッケットの料金体系を確認しましょう!)




このエントリーをはてなブックマークに追加