「QRコード」読み取りアプリなしで、簡単にQRを読み取る方法




スマートフォンで撮影した「画像データ」やお気に入りの「音楽ファイル」をパソコンに移す人も多いかと思います。でも、メールで転送したり、接続ケーブルでPCと繋いだりと、結構面倒...(;´Д`)

そんな面倒な作業をしないで、

手軽にAndroid・iPhoneデータをパソコンと共有したい!

という人に是非オススメしたいのが『 Xender 』というアプリ。
このアプリは、接続ケーブルなしで、Android・iPhone・PC間でファイルを共有でき、PCに専用ソフトをインストールする必要もないのでとっても便利です(*´∀`*)ノ☆





カメラで読み取る

① アプリを起動し、左上からメニューを開きます。。




LINEを利用する

② メニューの「PCと接続します」をタップし、PCにWEBアドレスを入力します。




WEBアドレスを入力すると「QRコード」が表示されるので、
「スキャン」ボタンを押して、これをスマホでスキャンします。




③ 「コンピューターと接続が完了しました」と表示されると同期完了です。




上のスマホ画像と、パソコンの画像が同じですね('∀`)

スマホからPCに画像を転送したい場合は、「カメラ」もしくは「ギャラリー」から選択して送信ボタンを押すだけでOK!




スマホに保存されている音楽をPCで再生することも可能☆




PCから操作することで、スマホに保存されている音楽データやアプリなどをPCに転送することもできます。




スマホからPCへのファイルの転送は、転送したいデータを選択し、ダウンロードボタンを押すだけでOKです。PCからスマホに転送する場合は、ドラッグ&ドロップするだけでOKなので、とっても簡単ですよ~(´∀`*)ノ☆



このエントリーをはてなブックマークに追加