今流行のLINEスタンプ作成!実際にスタンプを作ってみたよ




誰でも簡単に自作のLINEスタンプが作れるLINE CREATORS MARKET
作成した40個の画像が審査に通れば、素人でも世界中に販売できる夢のようなLINEのサービス。
実際にこれを副業にしている人もいるみたいです。

誰にでも販売可能ということなので、実際に作ってみましたよ~。

スタンプを申請してから約3ヶ月にしてようやく販売開始!

実に長かった・・・(;´Д`)


申請してから1ヶ月ぐらいで販売になるかと思っていたのですが、甘かったです(笑)

↓そして、今回できたスタンプがこれ

自分のスタンプが販売できたとなると

なんだか感動しちゃいます
。゚(゚´Д`゚)゚。



他にも色々なスタンプを作成してみました。
励みになるので、気に入ったら買ってくだちぃ☆




LINE 自作スタンプの販売方法

自分で“LINEスタンプ”を作成したいという人は是非チェレンジしてみて下さい!
LINE Creators Marketでクリエイター登録
② 販売するスタンプ42個の画像と情報登録
③ スタンプの審査
④ 販売開始

審査でリジェクト(再審査)されてしまうと、また「審査待ち」の状態になってしまい
販売までに余計な時間が掛かってしまうので、リジェクトされないようにガイドラインをしっかり読もう!



このエントリーをはてなブックマークに追加