新型コロナ感染状況をいち早く地図で確認できるアプリ




新型コロナウイルスの感染が日本全国でとどまる所を知らない。
日本政府は7日に「緊急事態宣言」を発令しました。対象エリアは、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡で、宣言の期間は来月6日までみたいです。

本気でコロナウイルスに感染したくなーーーい(;´Д`)

と誰しも思っているはずです。

本当にヤバくて危険なコロナウイルス。そんなコロナから極力避けれるように、感染事例が報告された場所や施設をチェックできるアプリをご紹介したいと思います。





コロナウイルス感染地域の確認方法

操作方法:【「NewsDigest」を起動】→【「感染状況」を閲覧する】

① 「NewsDigest」を起動します 。





② ニュース覧にある「感染状況」から確認することができます。





「感染事例が報告された施設の情報」では、マップを拡大することもできるので、より細かな情報を知ることもできます。





日本全国のコロナウイルスによる感染事例が報告された場所や施設、 感染人数などが分かるので、もし外出しなければならないときがあれば、念のためチェックしてみよう。



このエントリーをはてなブックマークに追加