不要なバックグラウンドアプリを終了させる方法

スマートフォンの電力消費のスピードは、本当に半端なく早い Σ(゚д゚;)
電力消費の一つとして挙げられるのが、
“バックグランドで実行されるアプリの存在”
だっ!
これらのバックグラウンドで実行されているアプリを自動的に終了させてくれる
『Advanced Task Killer 』 を使えば、無駄な電力消費を抑えることが可能です!



「Advanced Task Killer 」の使い方

操作方法: 【Task Killer 起動】→【設定】→自分の好みに合わせてセットアップする

① 「Advanced Task Killer 」を起動します。


②【メニューボタン】を押して、「Setting」をタップ。
③「Auto Kill Level」をタップし、バックグラウンドで実行されているアプリの終了調整をする。



④「Auto Kill Level(自動終了レベル)」は以下の順で強くなります。
(※最初は「Safe」がお勧め!)   Disable < Safe < Aggressive < Crazy
⑤「Auto Kill Fewquency(自動終了の実行頻度)」は、自分の好みに合わせて選択しよう。
 「When screen off」を選択すると、バックライトが消灯するたびに自動終了が実行されます。


このアプリで、不要にバックグラウンドで実行されているアプリを終了させ、
無駄なスマートフォンの消費電量を抑えよう(´∀`)

 注意点
「Auto Kill Level」を余り強くしすぎると、保存していないデータが失われる可能性があるので注意しましょう!



このエントリーをはてなブックマークに追加