Android携帯の画面をキャプチャ(スクリーンショット)する方法

よく携帯のアプリ紹介のサイトなどで、携帯画面が綺麗に撮れたスクリーンショットが掲載されてますよね。いったいどうやって撮っているのでしょうか?デジカメで撮影してもあんなに綺麗に撮れないし・・・(汗)
疑問に思っている人は多いはずです!これは基礎知識というか、結構面倒な作業なので、上級者向けだと思います。そんなAndroid携帯の画面をスクリーンショットを撮る方法を紹介したいと思います!!


スクリーンショットまでの流れ


1.JAVAソフト(JDK)をPCにインストール
 Javaソフト JDKのインストール詳細説明

2.AndroidSDKをPCにインストール
 Android SDKのインストール詳細説明

3.PCにPathを設定
 先ほどインストールしたSDKの「tools」と「platform-tools」のpathを指定します。
 まずは【コントロールパネル】→【パフォーマンスとメンテナンス】→【システム】→【詳細設定】
 で、「環境変数」をクリックすると以下の画面が表示されます。

「システム環境変数」をスクロールさせ、【Path】を選択→【編集】をクリック
末尾へカーソルを移動させ、セミコロン ; (半角)を入力し、SDK の「tools」と「platform-tools」フォルダへのパスを入力します。(※最初に入っている文字を消さないように気をつけましょう!!)

CドライブのProgramフォルダにインストールした場合は
例: C:\Program Files\Android\android-sdk-windows\platform-tools
って感じです!


4.各機種対応の開発用ドライバをダウンロード
各携帯のUSBドライバをインストールします。
自分はREGZAフォン(T-01C)を使用しているので、http://www.fmworld.net/product/phone/sp/android/develop/t-01c_usb/
↑からインストールしました。zipファイルをダウンロードし、わかりやすい場所に解凍しましょう。


5.携帯を開発モードにする
次に携帯を開発モードにします。
手順は、【設定】→【アプリケーション】→【開発】→【USBデバックにチェック】です。





6.PCに開発用ドライバをインストール
 Android携帯とPCをUSBケーブルに接続すると自動でインストールしてくれます。

デバイスマネージャーで、上のように「Android Phone」と表示されれば大丈夫です♪

(※インストールされない場合)
 ①【マイコンピューター】で右クリック→【プロパティ】→【ハードウェア】→【デバイスマネージャー】
 ②【デバイスマネージャー】にある「Toshiba Mass Storage USB Device」と「USB 大容量記憶装置」をそれぞれ右クリックしてデバイスを削除します。
 ③USBケーブルを再接続します。


7.SDKを起動する
 SDKのtoolsフォルダにある「ddms.bat」をクリックします!
 すると・・・下記の画面が表示されます。

メニューバーの[Device]→[screen captcha]をクリックすると、スクリーンショット画面が出ます。[Save]を押すと、png方式で保存できます!!

これでスクリーンショット(キャプチャ)の作業は完了です♪
次からは、
PC【C:Program Filesを開く】→【android-sdk-windows】→【tools】→【ddms.bat】
スマホ:【USBデバックモードにする】→【USBケーブルでPCと繋ぐ】


でスクリーンショットが撮れるようになります。お疲れ様でした!!


キャプチャ スクリーンショット キャプチャとは?
キャプチャーとは、“現在画面上に写ってる物を画像化する”ということです。目的としては、背景設定や、その画像をインターネット上に公開するという事に使われます。



このエントリーをはてなブックマークに追加